教えて!キャッシングティーチャ!

正しい知識を持ってキャッシング

 

どうも、キャッシングティーチャーです!

 

キャッシングはとても便利なものだけど、間違った使い方をしてしまうと大変なことになることもあるんですよね。そして間違った使い方をしてしまう人が結構多い・・・。

 

だからそんな人たちを少しでも減らすために授業をはじめることにしました!

 

これからここで、キャッシングの基礎知識、豆知識、便利な応用術を少しずつ更新していきます。

 

キャッシングは正しく使えばすごく安全なんですよ!これからますます便利になっていくキャッシングをみんなで使っていきましょう!

 

キャッシングの基本!


まずキャッシングの基本の流れというものを復習しましょう!キャッシングは数学と一緒で基礎が大事なのです!

 

そもそもキャッシングというのは会社からお金を借りること。お金が余ってる人がお金が足りない人に貸すことで世の中はより円滑に回っていきます。

 

その仕組みが無かったとしたらどうなるでしょう。家を買いたくてもすぐには買えませんよね。ものすごい貯金をしなければいけません。頑張って貯金して、やっとお金が貯まった!というときにもうおじいちゃんになって、やっぱいらないか!なんてことになったら家が売れなくなってしまいます。それでは世の中がうまく回っていきません!

 

住宅ローンは銀行からお金を借りてお家を買い、少しずつ返していくしくみ、自動車ローンなどもそうですね。キャッシングはそれと同じですこし規模を小さくしたものだと思いましょう。借りる額も小さく、借りる期間も短いローンなのです。

 

さて、そこでお金を借りたらお礼をしなければいけませんよね!お礼をしないと貸す側が困ってしまい、お金を貸せなくなってしまいます。だから私たちは利息を払うことになっているのです。

 

利息は借りた額借りた日数に応じて増えていきます。なのでキャッシングをしたらできるだけ早く返すことが理想ですね。キャッシングは毎月決まった額を少しずつ返していくのが今は一般的ですが、多めに返したり、一括で全部返してしまうことも可能です。余裕のあるときは思い切って返しきっちゃうこともときには大事だったりもします!

 

そしてつぎに大事なのが返済日。借りたお金はもちろん返さなければいけませんよね!キャッシングでお金を借りたらお金を返す日が決まります。それまでに決められた額か、それ以上を返していくことが決まりです。最近のキャッシングは月に一回返済日があり、自分で決めるところもあれば、相手が決めちゃうところもあります。自分の返しやすいところを探すことが大事ですね。